しまう

宜蘭壯圍

壮囲張宅

大自然と共に呼吸する場所

+86

写真を見る

Dear b&b 3つの約束

  • 四季折々で表情を変える水田風景
  • 自然と共に呼吸する宜蘭式建築
  • 台湾の有名建築家、黄聲遠氏の作品。打ち放しのコンクリートがおしゃれ
  • 屋根の上にのぼれる!遊び心溢れる設計

宿について

宿の風景をのぞいてみよう

大自然と共に呼吸する場所

まっすぐな田舎道を進んでいくと、稲穂で黄金色に輝く水田に出会った。田んぼの隙間には農家が点々としている。車の窓ガラスを下ろして、宜蘭の田園風景を眺める。両脇では実を付けた稲穂が風でさわさわと揺れ、旅人の訪れを歓迎しているかのようだ。案内の通りに進むと、目的地にたどり着いた。大自然と一体になった民宿「壮囲張宅」は、稲の香りの中にたたずんでいる。

 

 

地元の伝統式古民家で味わう茶菓子

優しい笑みを浮かべたオーナーの張さんが下駄を履いて出迎えてくれた。石が敷かれた小道を歩き ながら裏庭へ向かう。網戸を開けると、風と光が一緒に舞った。張さんとお世話係の方が準備して くれた茶菓子が運ばれてくる。普通のものとは違う、地元に古くから伝わる味だ。食器や食材も現 地のものを使うというこだわりよう。キンカンを一口噛むと、甘酸っぱさが口に広がる。梅味の「 李鹹ガオ」と呼ばれるお菓子は中にフルーツの砂糖漬けが入っていて、噛めば噛むほど風味が楽し める。昔ながらのお菓子「麺茶」からは素朴な香りが漂う。サクサクとした歯ごたえの「椪餅」と 一緒にいただくのが現地流だ。最後に温かいピーチティーを一口。胃も心も温まる。

 

著名な台湾の建築家、黄聲遠さんが設計を手掛けた壮囲張宅。最も代表的な宜蘭式建築といわれて いる。この平屋では、どこまでも続く田園風景と水墨画のような山の景色を堪能することができる 。歩調を緩めて、建物と自然が織りなすリズムを感じてみよう。正午の太陽の下でも、室内に座っ ていても、風の流れを感じることができる。大きな窓は太陽の光を通すため、室内は明るく、暖か い。整った間取り、建物の中にある四角形の庭、桃色に咲くプルメリア…四季折々の表情を見せて くれる美しい家だ。

 
 

人間本位でありながら自然との共存を体現した家

8年かけて建てられた壮囲張宅。人間本位でありながら、自然と一体化している建物だ。現地の人 や文化にも溶け込んでいる。「私たちの家は上から見ると『回家(家へ帰る)』の『回』の形にな っています。家という概念を中心に据えて建てました。これが私たちが求めていたものです」理想 を実現させるために張さんは8年も待った。設計から建築まで、信じて、待ち続け、やっと手に入 れたとっておきの家だ。

 

高校卒業後、美容師業界で働いた張さん。家計のためにより良い待遇を求めて宜蘭から台北へ。そ して人生のパートナーとなる藍さんに出会った。2人は貯金して、宜蘭に家を建てることを決めた 。しかし不幸なことに、藍さんは事故でこの世を去ってしまった。彼女の温もりだけはこの家に残 されている。張さんは言う。この土地は藍さんが買ったもの。だから何があっても、藍さんの夢を 守り、実現させるのだと。

 
 

幸せとは本当はシンプルなもの

この家には部屋が4つある。張さんの家族が暮らしていた部屋と同じ名前が付けられており、それ ぞれ、主寝室、母の部屋、長女の部屋、次女の部屋、客間と呼ばれている。どの部屋にもシンプル さの中に、温かみがある。この家で張さんは家族と10年暮らしたのち、この喜びをより多くの人に 知ってもらおうと考えた。自分たちと同じように、居間や中庭で互いの生活について語り合ってほ しいというのが張さんの願いだ。

 

朝、大きな食卓には中華式の家庭料理が並べられている。自家栽培の季節の野菜や果物が使われて いるという。朝食が済んだら、建物の前に広がる芝生でくつろぎながら、空気の中に漂う稲の香り を吸い込もう。午後は家の中で読書を楽しむのもいいだろう。そして、夕方。屋根の上に登ってど こまでも続く大自然が織りなす景色を眺めよう。遠くの方へ沈んでいく黄金色の夕焼けとオレンジ 色に染まる雲。それらが田畑に落とす光と影。一日で最も美しい時間帯だ。太陽に空気と水、そし て緑が人間には必要だというが、ここに来て気が付く。目と心を開いた状態にしさえすれば、これ らはすべて一度に手に入れられるものなのだと。

 
 

 

客室タイプと料金

客室タイプ

+3

主臥房
2人宿泊

NTD 3,800 ~ 3,800/部屋

doubleBedfarmViewshowerbalcony

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1階にあります、田畑、室内にあります、乾湿分離浴室、ダブルベッドx1、1 人追加可能 (more)

料金表
+3

婆婆房
2人宿泊

NTD 3,800 ~ 3,800/部屋

doubleBedshower

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1階にあります、室内にあります、乾湿分離浴室、ダブルベッドx1、1 人追加可能 (more)

料金表
+4

客房
2人宿泊

NTD 3,800 ~ 3,800/部屋

doubleBedfarmViewshower

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1階にあります、田畑、室内にあります、乾湿分離浴室、ダブルベッドx1、追加不可 (more)

料金表
+3

大女兒房
2人宿泊

NTD 3,800 ~ 3,800/部屋

doubleBedshowerbalcony

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1階にあります、室内にあります、乾湿分離浴室、ダブルベッドx1、1 人追加可能 (more)

料金表
+2

小女兒房
2人宿泊

NTD 3,800 ~ 3,800/部屋

doubleBed

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1階にあります、共同浴室が部屋外にあります、乾湿分離浴室、ダブルベッドx1、追加不可 (more)

料金表
+4

大女兒房+小女兒房
4人宿泊

NTD 7,600 ~ 7,600/部屋

doubleBedshowerbalcony

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1階にあります、室内にあります、乾湿分離浴室、ダブルベッドx2、追加不可 (more)

料金表
+13

壮囲張宅—貸し切り
6 ~ 10人宿泊

NTD 13,000 ~ 28,000/棟

doubleBedoutdoorArea

朝食付き、アフタヌーンティー付き、1 階建て、2人部屋の内4つの浴室は部屋内にあります、2人部屋の内1つの浴室は部屋外にあります、ダブルベッドx5、浴室数 4 室、6 人追加可能 (more)

料金表

料金の詳細

予約について

  • 朝食付き:中華風現地食材朝食(実際の料理は当日の食材により変わります)、アフタヌーンティー
  • 平日の定義:日曜日、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日と金曜日
  • 休日の定義:土曜日
  • 人数やベッドの追加:一人用マットレス、枕、かけ布団、備品、朝食とアフタヌーンティー含む、一人 1,000 元;各部屋に 3 歲以下の子供は 1 人まで無料
  • 有料夕食のご予約承ります:現地食材夕食、大人子供問わず、一人 680 元;ご予約の際にお知らせください。
  • 記載されている客室タイプと価格は参考です。詳しくは宿泊施設のホームページをご確認ください。ご予約の前に直接宿泊施設に価格などをお問い合わせすることをお勧めします。

予約の変更・キャンセルについて

  • ご予約済みのお客様で、お客様のご都合によりキャンセルされる場合、以下の規定に従い銀行振り込みで返金いたします。:
    • ご宿泊予定日より14日前にお知らせ頂いた場合、お支払い済み金額の100%をご返金します。
    • ご宿泊予定日より10 ~ 13日前にお知らせ頂いた場合、お支払い済み金額の70%をご返金します。
    • ご宿泊予定日より7 ~ 9日前にお知らせ頂いた場合、お支払い済み金額の50%をご返金します。
    • ご宿泊予定日より4 ~ 6日前にお知らせ頂いた場合、お支払い済み金額の40%をご返金します。
    • ご宿泊予定日より2 ~ 3日前にお知らせ頂いた場合、お支払い済み金額の30%をご返金します。
    • ご宿泊予定日より1日前にお知らせ頂いた場合、お支払い済み金額の20%をご返金します。
    • 当日のキャンセル、または事前のご連絡がなかった場合、お支払い済みの料金は返還いたしかねます。
  • 記載されている客室タイプと価格は参考です。詳しくは宿泊施設のホームページをご確認ください。ご予約の前に直接宿泊施設に価格などをお問い合わせすることをお勧めします。

宿泊情報

お車でお越しの場合

住所をナビに設定すれば到着できます。

大眾運輸

  • 宿までの距離:
      • 松山機場,57.3キロ;時刻表と乗車券の料金につきましては台北松山機場をご参照ください。
      • 火車(電車)宜蘭駅,7.4キロ;時刻表と乗車券の料金につきましては台灣鐵路管理局をご参照ください。
      • 宜蘭轉運站,6.9キロ;時刻表と乗車券の料金につきましては國光客運首都客運葛瑪蘭客運をご参照ください。
      • 漁寮バス停,0.45キロ;時刻表と乗車券の料金につきましては國光客運をご参照ください。
      • 宜蘭火車站からタクシーのご利用をお勧めします。約15分、料金は約220元(時間と料金は参考)

ご予約確認後、行き方は宿へお問い合わせください。

宜蘭縣壯圍鄉過嶺路1 巷36 號

設備・サービス

室内共用設備

  • 屋外施設:景色が見られるベランダ、あずまや、池、駐車場、庭、芝生、ダイニング
  • 家電用品:クーラー、液晶テレビ、DVDプレイヤー、オーディオ機器
  • その他:Wi-Fi、本、雑誌
  • 室内スペース:リビング、ミニリビング、ダイニング、駐車場

サービス内容

  • 観光情報提供
  • 鯨、イルカウォッチング代行サービスあり
  • 室外駐車場あり

宿泊について

  • チェックイン時間:15:00 ~ 18:00;宿泊施設に到着予定時間を事前にお知らせする必要がございます。ご宿泊より 1 日前にお知らせください。レイトチェックインはできません。万一そうなった場合、当日のご宿泊をキャンセルさせて頂く場合がございます。その際ご予約金は返還いたしかねますのでご注意ください
  • チェックアウト:11:00まで。チェックアウト時間は厳守して頂けますようお願い致します
  • 朝食:08:30 ~ 10:00
  • アフタヌーンティー:ご宿泊の際にご確認ください
  • 宿泊品質を保つため、ペットは禁止させて頂きます。
  • 環境保護の為、歯ブラシと歯磨き粉はご持参いただけますようお願いします。
  • 近隣の迷惑になりますので、ご宿泊の際は大きな声を出さないようお願い致します。
  • 自然に囲まれた環境の為、室内に虫がいることがあります。
  • 厨房器具はご利用になれません
  • 近隣の迷惑になりますので、お子様の走り回る、大きな声を出すなどの行為はお控えください。
  • 貴重品類はご自身にて保管してください。宿泊施設は一切の保管責任を負いません。
  • 室内は全面禁煙です。おたばこは屋外にてお願いいたします。
  • 違法ドラッグ、泥酔、賭博、大声を出す、ケンカ、爆竹及び如何なる違法行為は禁止しております。万一違法行為を確認した場合、直ちに退居していただき、損害賠償の請求、通報を致します。

連絡先

住所
宜蘭縣壯圍鄉過嶺路1 巷36 號

電話番号
+886-3-930-7565
* ご予約の際、宿にDear b&bの利用者だと伝えると、ご宿泊時に限定ポストカードをプレゼント!

携帯番号
+886-928-018-999

連絡時間帯
09:00 - 20:00

公式ホームページ
http://www.chang-house.com/

Facebook
https://www.facebook.com/changhouse999/

メールアドレス
hi@chang-house.com